マンション管理会社・マンション管理組合へのコンサルティング

マンション管理会社へのコンサルティング

将来のマンション管理業界は今の延長線上にはない

今後のマンション管理業界を待ち受ける経営環境は非常に厳しいものです。ここで一つ一つの経営環境の変化を云々は致しませんが、これからの荒波を乗り切るために先ず必要なのは、業界特有の親会社依存体質からの脱却であると存じます。「これからの経営環境を乗り切っていくために相談できる企業、アドバイスがもらえる相手を探している。」、という中堅中小のマンション管理会社の経営者様がいらっしゃいましたら是非ご連絡下さい。

貴社にはアイデンティティがございますか?
以下の項目に疑問や考えをお持ちの経営者様は、自社の行く末、企業の価値観やアイデンティティを模索しておられるのではないかと存じます。
社内にて共有できる価値観や企業意識がございますと、指示命令は組織に効率的に伝わることから、社員のレスポンスは高まり、改善スピードは上がります。貴社の経営幹部陣にて、以下のような経営課題を討議され共有されることをお勧め致します。
経営幹部にて討議され共有されるべき課題
大手の寡占化のみが進む今のマンション管理業界に危機感を抱いている。
これからのマンションコミュニティには深刻な問題が続出するであろう。
コミュニティの問題に管理会社は正面からかかわらざるをえない。
マンション管理業界の更なる自主性と健全性が求められている。
管理戸数の増加はともかく、減少は避けたいと考えている。
規模拡大を目的としたM&Aは顧客にとって何らメリットはないと考えている。
マンション管理関連の専門資格の増加には疑問を感じている。
社内に魅力的な後継者もしくは役員、次代を担う生え抜きの社員がいない。
マンション管理の専門家はマンション管理会社の中にこそ存在する。
不動産業界→マンション管理業界という人の人材フローのみでは業界は発展向上しない。

コンサルティング業務内容

1.マンション管理会社の企業診断
貴社を、収益性・成長性、コンプライアンス適合性、組合会計管理、現場管理、資産管理、運営管理の視点から診断致します。診断期間は、調査と報告書作成を含め約1か月となります。企業改革の一歩となるよう、改善課題をスケジュール化して明示致します。
2.品質管理を主軸としたCS経営の構築コンサルティング
品質管理を主軸とした顧客主義(CS)経営の実践を目的として、弊社の管理手法であるサービス品質管理システム(SQMS®)を貴社に根付くようにコンサル致します。
貴社にとって無理のない品質管理システムを約1年間で構築し、2年目から導入することを目標とします。
3.企業アイデンティティの確立プロジェクト
貴社の事業領域を再確認し、顧客の評価を客観的に分析しながら貴社独自のアイデンティティを確立するための約1年のPJです。幹部社員の士気を上げ、理念的拠り所となるマニュアルを作成し、全社一体となった理念的経営を目指します。
4.利益率改善コンサルティング
貴社の原価と比率を分析し、原価圧縮を図るとともに利益率もしくは利益額を増加するためのご支援です。先ず、貴社の直接原価を分析し低減の可能性を探ります。分析から導入まで半年、そこから1年間で成果を出します。分析フェーズで改善の余地がない場合にはそこで終了し、フィーは頂きません。
5.教育研修
貴社のフロントマン、管理職に対して、実践的な教育訓練を実施致します。期間は、2週間から3か月間を予定しており、双方の守秘契約を締結した上で実務に踏み込んだ教育研修プログラムを組ませて頂きます。

お問い合わせ

詳細につきましては、お気軽にお問い合わせください。

マンション管理会社・マンション管理組合
へのコンサルティング
私たちのマンション品質管理について
理事×フロントマン
「マンション管理術」対談
フロントマン密着ルポ!
USEFUL INFORMATIONお役立ち情報
CONTACTお問い合わせ窓口 受付時間 9:00~18:00

Page Top